HOME > ゴエミ日記

ゴエミ日記

涙が止まりません(;_:)

そぼろです

いよいよ花粉の季節の到来です👊

 

一昨日から花粉症が悪化しナミダが止まらない

そぼろです

早めに薬に飲むなどの対策をすべきでした

この時期マスクを常に肌み離さず持ち歩いている

鼻はもちろん目はかゆくナミダを流していると・・

この間、子供に“何で泣いてるの(・・?“と心配された

 

とにかく全てがかゆいんです

手が届かない喉、耳の中までもが、むずむず

 

今年は例年より花粉の飛散量が多いのか少ないのか⁈

私の花粉アレルギ-が酷くなったのだろうか

 

3日目にして

もう我慢の限界です

世の中には花粉対策だと、色々なグッツも

発売されています

しかし耳鼻咽喉科受診が一番です!

どんなには花粉がつきにくい素材の洋服を着ようと

玄関先で叩こうと

大所帯で我が家のように出入りが激しいなら

蚊どころでなく・・防ぎようがない

スギ花粉

おスギさん

相手は目に見えない粒子です

ハックショ〜~ン(;O;)

 

ホワイトデーの行方✩

そぼろです(^^)/

お天気の良い日が続いています☀

春は近し!それでもまだまだ寒くて

うちの近くの桜公園のバナナスベリ台は

桜をまだかまだかと待ちわびているよう(^^)

春を首を長くし待ちわびる

そぼろです

 

二月のバレンタインが終わり

二月は駆け抜けるようにすぎていき

三月のホワイトディが過ぎ去り

なかなか人気者の!(・・?・・三男

バレンタインの時に、クッキ-をもらい

未だお返しができていない

友チョコ作りのときは、あんなに張りきってたのに

 

もらった方は忘れても、あげた方はきっと忘れない

ましてやバレンタイン・・

三男もなんだかんだお返し・・を気にしているようだ

 

学校には持っていけないので

自宅に届けるつもりでいるようで・・

市販の飴やチョコを詰め、

メッセ-ジを付けてと・・

結局は毎年毎年

全て母が用意する事となるんです(⌒▽⌒)

 

 

男子、厨房に入って大いに菓子作れ!

わっしょいどんどんです。

もうすぐホワイトデーですね。

先月のバレンタインデー。

我が家の2人の息子たちは、思い切り義理ではありますが、

数人の女の子からチョコケーキを頂いてきました。

有難いことに手作りです。

 

私は、毎年バレンタインデーにはこう言ってきました。

 

「手作りのお菓子をもらったら、手作りで返しなさい。」

 

たとえ義理で頂いたんだろうが、人情で頂いたんだろうが、

女子が手作りのお菓子を渡してくれた以上、男子も手作りを渡さんかい。

それが渡世の仁義というものよ。

 

というわけで。

我が家では、ホワイトデーのお返しは、私も手伝いながらではありますが、息子たちが手作りします。

去年は確か生チョコでしたね。

 

さあ今年はどうしようと高校生の長男と相談したところ、

「チーズケーキにしよう。」

と言うので、別に異論があるわけでもなく即決定。

 

「母ちゃん。材料買ってきて」

 

はいよ。

 

「母ちゃん。ラッピングするから、ケーキ用のラッピング用紙とか、箱とか買ってきて。」

 

はいはい。

 

と、返事をしたまでは良かったんですよ。

ところが。

ここで問題発生。

 

 

どこに行っても売ってない!

何軒回っても売ってない!

ケーキをきれいに包めるようなラッピング用紙も。

少量のお菓子を可愛らしく詰められる箱も。

女子受けしそうな華やかなバッグも。

なーんにもないじゃないか!

 

おいこら。ちょっと待たんかい。何かおかしいだろ。

バレンタインデーの前にはあんなにたくさん置いてあったじゃないか!

それはそれは可愛らしくて愛くるしい

「これは私の手作りです♡  受け取ってくれたら嬉しい♡ 」

オーラを四方八方にこれでもかと放ちまくったラッピンググッズが!

 

それとも何か?

バレンタインデーに女子がお菓子を手作りするのはごく自然で当たり前で、

ホワイトデーに男子がお菓子を手作りするのは反社会的だとでも言うのか?

おかしいか?大笑いか?いかれてるとでも言いたいのか?

お菓子を作ってラッピングする男子なんぞがいちゃ、また消費税でも上がるってのか?

 

え?そう思ってるから置いてないんだな?店長さんよ。

まったく一体どうなってるんだ。この世の中は。

 

わたくし。はっきり言って、これは差別だと思います。

 

「男がホワイトデーに手作りのお菓子ちまちま作った挙句に、きれいにラッピングして

女子に渡すなんて、ないでしょ普通。市販のお菓子でも買って渡すもんでしょ?」

 

ってか?

 

男がちまちま菓子作って何が悪い。

きれいにラッピングしてどこがおかしい。

だいたい普通ってのは何だ。どこにそんな定義があるんだ。いつできたんだ。

どこかに 「普通」 を絵に描いたような人間でもいるんなら連れてきてみやがれ!

 

手作りには手作りを。

渡世には仁義を。

一宿一飯の恩義ならぬ、一チョコ一情の恩義。

何としてでも返さねば。

 

ラッピングもお菓子の一部。

特に女の子は

「自分のために、こんなに素敵にしてくれた。」

って、喜んでくれるものだと思うんです。

 

「味さえ良ければ、新聞紙にくるんであってもいい」

なんて女子はまずいません。それが許されるのは焼き芋くらい。

 

来年からは、バレンタインデーのときにラッピンググッズを買っておくしかないですね。

ええいまったく! 責任者出てこい。

 

 

親子でハッスル(^-^)

そぼろです✩

一難去ってまた一難・・

家の人々は次々インフルエンザが原因なのか

それに似た症状で寝込んでいく

熱はそれなりにあるがとにかく頭痛が酷いらしい

すでにお先にかかった面々は復活をとげ

家中を走りまわり

祖母が寝ている部屋にまで侵入し騒ぎだし

下二人は、かくれんぼに鬼ごっこ

アニさん二号は誕生日プレゼントにもらった

ヌンチャクをふりまわし、ポーズをとり

奇声をあげ、

一号はお笑いの見すぎ

芸人の誰かのマネをして、取りつかれて歌い・・・

 

ヌンチャクと言っても子供用で

プラスチックの周りにスポンジ性のものが巻かれていて

多少人に当たっても大丈夫なものなのです

旦那さんの見ているDVⅮの影響からか

しつこいぐらい、なが〜い事、スッゴイ強請られ

旦那さんがネット注文してくれて

誕生日過ぎてのプレゼントになった

おそらく我が家くらいだろう・・

必然のヌンチャクブーム到来なのです

 

祖父も子供達の、せわしなさにたまりかね

ガミガミぎみ、地震雷火事親父・・

仕方ない

天気は上々、祖父の心は荒れ模様👹

取りあえずクスリも今日で飲み切るし

外で遊んでも問題はないだろうと・・

 

実家に晩御飯を食べに行くついでに

児童館でも行こう!(^^)!

実家近くの児童館は

友達や五つ上の姉との思い出の場所

姉とは紙芝居を見に行ったりした

天気が良いので中へは入らず

見れば長女は三輪車を見つけ

それを目がけてかけ出した

飽きず三男と代わりばんこでこいでは

途中ケンカして泣いたり・・・

母は長男とバスケでハッスル

久々にカラダを動かしたら

ヘロヘロになり、そして足首をひねりそうになり

ここで、この歳この体重でひねろうもんなら

再起不能のような気がしてならない

そぼろなのでした〜

ハッスル、ハッスル〜✩

ナミダのバ-スデ-

そぼろです💦

先週、我が家にもインフルエンザの猛威が

ジワリ・・ジワリ・・と押し寄せてきました〜

 

ウィルスはうちの姫が園から持ち込みました

去年一年は風邪という風邪には殆どかからず

今年は家族の気合が足りなかったのか

それにしても

あの憎き恐ろしいウィルスを家に持ち込むだなんて

持ち込ませるだなんて・・・

心身ともセキュリティ-ゆるゆるです

長女を筆頭に三男→長男までもかかって

バイキンのバトンリレ-

奴の感染力の早さは半端なく凄いのです

 

車の助手席でヒィーヒ-と苦しんでいる子供達と

小児科へ何度行き来したことか・・・

そして三男と長女の誕生日を祝うどころか

なかなか下がらない熱に

よからぬ心配ばかりが頭を巡り

不安は募るばかりで

爆発寸前でした〜

 

何日間だろうか、いつもは騒がしい我が家静まりかえり、

夜中はうめき声と泣き声が響きわたり

改めて健康のありがたさに気ずかされた

そぼろなのでした。

 

ps、お誕生日のお祝いは改めてミンナ元気になったらやろうね~💘