初の中国旅行

AG山口です。

中山社長は、4月下旬に同業者の友人と二人で、初の中国旅行を楽しまれました。

いろいろな出来事があり、4泊5日の予定が6泊7日に変更されるハプニングもありました。

小松空港から上海経由で大連まで、約2時間のフライト。

大連空港に着いて先ず思われた事が、なんともトイレが汚い・・・

道路を見渡せば、BMWやAudiなどの高級車が所狭しと走ってる姿に、愕然とされたそうです。

 

 

宿泊先は中山区の中山ホテルで、現地の方からはオーナーさんですか?と尋ねられるほど。

中国で怖い経験とかは無かったですか?と質問したましたら、

「それは全然無かったです。むしろ、飛行場で電話してる時に、隣であまりにも大きな声で話してる

現地のおじさんを日本語で叱りつけましたよ(笑)」

なんとも豪快です。日本であろうが、中国であろうが、我が道を生きる中山社長でしたsmiley

 

《気の向くままの写真展:撮影/中山社長》

 

 

 

 

 

第35回金沢都市美文化賞

AG山口です。

第35回金沢都市美文化賞に中山興業さんが受賞され、

2013年2月8日(金)21世紀美術館にて表彰式が開催されました。

 

金沢都市美文化賞とは、古い町並みと近代的な建物が立ち並ぶ情緒溢れる金沢の中でも、

特に素晴らしいと思われるものを毎年公募し、表彰されます。

詳細は右記をご覧下さい。 (http://www.kanazawa-cci.or.jp/toshibi/35/index.html#02)

昭和53年度から開始されてる由緒ある表彰で、その対象はさまざまで、建物はもちろん

ディスプレイや街路、小公園などさまざまなものが選定されます。

 

今回、中山興業さんが選定された表彰物件は、金沢市立小立野小学校です。

 

由緒ある賞を表彰されました事、本当におめでとうございます!

 

SNOWシーズン到来!!

AG山口です。

中山興業さんは、一般道路工事や上下水道工事・造成工事などの土木工事全般を行っており、

主に公的で大掛かりな工事を請け負っています。

冬の時期は、これに除雪の作業が加わります。

除雪機は全部で9台もありますが、忙しい時は全機フル稼働されても間に合わないそうです。

 

 

 

最近購入された小型の除雪機。

小回りが利くので、市内の狭い道路や近所の除雪に大活躍。

 

これから本格的に雪が降ってくると、夜中であろうと朝方であろうと関係なしに除雪をしなければなりません。

忙しさから眠りにもつけない時も多々あると伺いました。。

除雪作業が忙しくて、体調管理が難しい季節かと思いますが、どうぞお体には気をつけて下さい。

 

 

逆に寒い季節になると元気になるBOSSとELLIEです。

大自然に囲まれた戸室の山を今日も元気に走りまわっていました。

災害廃棄物の受入れについて

中山社長は先月、金沢市職員と地元関係者合わせて20数名で

岩手県宮古市へ視察に訪れました。

 

東日本大震災から約1年半が経過し、被災地では仮設焼却施設などを設けて、

災害廃棄物処理を実施してますが、処理が追いついてない状態です。

岩手県は約395万トン、宮城県は1,200万トン。

各県において1年で排出される一般廃棄物の量と比較すると、岩手県は約9年分、

宮城県は約15年分もあります。

 

 

被災地の復旧・復興のためには、災害廃棄物の迅速な撤去・処理が大前提です。

金沢市では、科学的・専門的な見地から安全性を確認されたことを受け、

被災地から広域処理の強い要望がある「漁具・漁網」について、戸室新保埋立場で

直接埋立する方法で受入れを検討しています。

 

 

地元住民の理解も得るために市民説明会も行われました。

その様子は金沢市HPに掲載されています。

http://www4.city.kanazawa.lg.jp/11003/info/sougou.html

 

放射線濃度、放射線量率とも安全性に全く問題のないレベルです。

※詳細は金沢市のHPをご覧下さい(上記アドレス)

 

今一度、皆さんもこの問題を真剣に考え、被災地の復興が

早く進む事を、切に望みます。

 

ツーリング

バイク好きな中山社長は、時間があれば仲間と一緒にツーリングを

楽しみます。

今回、岐阜県の郡上八幡に当初行く予定をしてたそうですが、

距離を延長して三重県の伊勢神宮まで足を運ばれました。

目的は伊勢神宮のお参りではなく、もっちもっちの伊勢うどんを食べる事!!

 

 

 

朝は9時に集まり、4名でツーリングスタートyes

先ずはバイク紹介です☆

 

中山社長は、1200ccBMW

 

 

同業者の友人は、1000ccドゥカティ

 

 

初参加の友人は、400ccカワサキZ-FX

 

初参加の方もいらして、その方はなんと高速道路も初デビュー。

空手北信越大会のチャンピオンで体力には相当な自信があったそうで、

遠出のツーリングも大丈夫であろうと皆が思ってた所、

思った以上に風の抵抗が体力を奪い、また雨の中の走行も神経を使い、

帰りの頃にはヘロヘロになってたそうです・・

やはり車体の大きさも影響あったのでしょうか。。

 

また途中で、トンネル内のカーブを曲がりきれずに溝に落ちて

危うく大惨事になりかけたり、給油ポイントを通過してガス欠になってしまったりと

初デビューはほろ苦い経験でしたfrown

 

またツーリングを企画して、楽しみたいとの事でしたが、

くれぐれも安全運転で楽しんで下さいね