HOMEゴエミ日記 > 字が上手になりますようにぃ〜(*^。^*)

ゴエミ日記

字が上手になりますようにぃ〜(*^。^*)

オイ、七時半だぞ(-。-)y-゜゜今日はそぼろそんな旦那さんの一声で目が覚ました。

そうだぁつ( 一一)今日は町内の左義長の手伝いに二人で行く予定であった・・・・(´ぅω・`)ネムイ

そなんです、そぼろも旦那さんも朝の早起きが本当ダメなんです(゚д゚)!(七時半は早起きとは程遠いですけどぉ〜)

しかも、次男のサッカ〜の送りもしなくちゃならないときた(´;ω;`)ウゥゥ

左義長に持って行くのは、毎年恒例しめ縄や飾り物・・忘れては行けないと子供達が書いた書物達もまとめて玄関へ。慌ただしく次男を送るいなや、三男とチビ子の手をひき左義長をしている会館と隣接している公園へいざ出陣((^o^)(^o^(^o^)丿

おっ!(^^)!やってる×2、この匂い、この音・・なんだかナツカシィ〜気持ちにさせられた。

燃える音は尋常でない位にパンパンとなってて、、こわくて燃やすのを少しためらっていた所横にいたおじさんが代わりに投げ入れてくれました(^_-)おじさん、ありがとぉ(^_-)-☆

燃え上がる炎と煙りが舞い上がり、煙りを一心ふらんにチビ子達とあびて、母はともかく、

走りまわる子供達の字の上達を願ったのでした。

その後、毎年恒例のぜんざいを食べ、ご近所のおばさんと挨拶をか交わしたり雑談・・結局、女性の手伝いの方は人手が足りていたようなのでそのまま帰りました(^^)/

ps、毎年地域の協力で成り立つこの催し、前日竹の準備、早朝からの準備にとても大変だったと思います。心から感謝です^m^

コメントを残す