すっぽんが人類を救う!?

すっぽん。

ご覧になったこと、あります?

見た目は黒い亀そのもの。

 

そして、亀と言えば…?

そう。  『鶴は千年、亀は万年』 という言葉の通り、古来から長寿の象徴。

風水でも、とても縁起の良い生き物とされ、珍重されていますね。

 

すっぽんと我々の関わりはとても古く、中国や日本では古代から食され、

日本では縄文・弥生時代の貝塚などからも発見されています。

 

すっぽんは体に良い!だから大昔から食べてきたのね?

ええ、その通り。おっしゃる通りでございます。

現代のような科学的知識がなくても、人々は経験によって、すっぽんの驚異的な効能を知っていたのでしょう。

 

実際、すっぽんには、カルシウムやマグネシウム・鉄・亜鉛などのミネラル成分を始め、

アミノ酸・ビタミンB・葉酸・パントテン酸など多種多様な栄養分が含まれています。

特にアミノ酸の種類が豊富で、その数20種類!

 

アミノ酸はタンパク質の元となるもので、私たちの身体に不可欠な栄養分です。

しかも、お肌に良いと言われるコラーゲンもタンパク質。

だから、アミノ酸が不足すると、お肌の老化につながります。

 

また、すっぽんには、人体では生成できない 『必須アミノ酸』 が含まれているので、

すっぽんを食べることで、ごく自然に体内に必須アミノ酸を摂り入れることが可能なのです!

 

でも。でもね?

だからって、毎日毎日すっぽん食べられます?

すっぽん料理の専門店なんて、近所にありませんよ?

たとえあったとしても、毎日毎日通います…?

生き血をお酒に割って飲みます…?

 

『じゃあ、自宅で飼育だ!』 も、無理ね、無理。

大きく育ったところで、料理できます…?

 

じゃあ、どうするか!?

この歩く必須アミノ酸の宝庫、美肌と健康の源に甲羅をかぶせた黒いカメ。

分かっていながら、みすみす諦めるしかないのか…!?

 

 

いえいえ。我慢はご無用!

今が平成の世の中で本当に良かった。

世の中の進化は、すっぽん文化の進化でもあるのです。

 

専門料理店に行かなくても、家で苦労して飼育しなくても、

毎日ほんの何十秒かの時間さえあれば、

いつでもどこでも、すっぽんのスバ抜けた栄養素と効能が、あなたのものになるんです!

 

 

Q. それはなぜか…?

 

 

A. 世の中には、偉大なすっぽんチャレンジャーがいるから!!!

 

 

http://bireiku.jp/

 

 

この記事を書いている私。

東洋医学をかじっております。

先日、師匠とすっぽんの話をしておりましたところ、こう言われました。

 

『すっぽんはいいよー。血糖値下がるよー。』

 

ほうほう、なるほど。

ということは、すっぽんはオヤジの精力剤にしとくだけじゃ、もったいないということね?

 

『そうよー。すっぽんはいいよー。君も食べる方がいいよー。』

 

ほうほう、なるほど。

ということは、30代乙女の私 (笑ってるのは誰だ!) にも おススメということね?

 

『そうよー。甲羅は漢方になるよー。今度、台湾に行ったら食べよう。』

 

と、台湾出身の師匠は締めくくりました。

 

あなたが乙女でも、イケメンでも。

20代でも、80代でも。

すっぽんの効能は、年齢や性別を選びません。

 

『乙女のすっぽん』 が美肌のお手伝いをできるのは、体を内側からサポートしている証。

内臓の健康なくして、ツルツル美肌はありません。

 

心をすっぽんぽんにして、まずは一度お試しください。

かつてないほどの濃いすっぽんが、あなたの健康と美肌のお手伝いをします!

 

http://bireiku.jp/

 

コメントを残す