最高に幸せ

わっしょいどんどんです。

 

「店長がソフトクリーム食べに来ていいって。」

 

私の長男は高校生なんですが、先週アルバイト先でこう言ってもらったそうです。

息子がアルバイトをしているお店では、ソフトクリームを出しています。

もちろん、ソフトクリームを作る機械はお店でも掃除するのですが、

定期的に業者さんに来てもらって、徹底的にきれいにしてもらうのだそうです。

 

 

業者さんが掃除した後に作るソフトクリームは、いつも以上になめらかで美味しいとのこと。

それを知っている店長さんは、バイトの日でも給料日でもないのに、

「食べにきていいよ」 と息子に言ってくれたのでした。

 

いやー。なんて太っ腹な店長さんなんでしょう。

母ちゃんは感激しました。

 

しかも。

息子に弟と妹がいることを知っていた店長さんは、なんと!

 

 

「弟と妹を連れてきていいよ。」

 

 

こうまで言ってくれたのです。

 

 

「ほんとにいいんかな…」

 

 

お店にしたって、ソフトクリームはご商売で出しているわけですから。

バイトさせてもらっている長男だけならまだしも、次男や娘までご馳走になるなんて…

 

 

「母ちゃんもダメかな? お姉ちゃんの振りして。」

 

 

この女…

何を根拠にそれが通ると思うんだ、お前は。

図々しいのをとっくに通り越して、怨念が乗り移った化け物じみとるわ。

 

欲しけりゃ、買え。

それが大人というものだ。

 

 

「ほんとにいいんかな。店長さんにもう一回、訊いてみて。」

「うん。わかった。多分、大丈夫やと思うよー。」

 

 

部活がなく、いつもより早めに帰宅した長男。

次男と娘も一緒に車に乗せて長男のバイト先へ。

 

 

「きちんとご挨拶してね。ちゃんとお礼言うげんよ。」

 

 

次男と娘に言い聞かせました。

 

長男を先頭に、3人はお店の裏口から店内へと入っていきます。

何があっても姉では通らない私は、3人の背中を車の中から見送りました。

 

しばらくすると、出てきた!出てきた!

それぞれ、ソフトクリームを手に持っています。

 

 

「ちゃんとお礼言った?」

 

 

そこが一番気になるところです。

 

 

「うん。大丈夫。俺が挨拶とお礼、ちゃんと言わせたから。」

 

 

よしよし。

ありがとう、長男。

 

 

お店の近くには公園があります。

 

 

「せっかくやし、公園で食べたらどうやいね?」

 

 

みんなで、ぞろぞろと公園へと入っていきます。

 

 

「俺、昔ようここで遊んだなー。」

 

 

ソフトクリームを食べ終えた長男が、木登りを始めます。

 

 

「ちょっと、あんた!制服破れたら困るわ!制服って高いげんから!やめなさい!」

 

 

次男と娘は公園の中を、ソフトクリームを片手に走り回っています。

こら。落ち着いて食べんかい。溶けるぞ。

娘のソフトクリームは溶けだして、ワッフルコーンの下へとつたっています。

 

その公園は、すぐそばに海があるので、そちらにも行ってみることに。

海のそばには、野外ステージと展望台があって、地元の子供たちの遊び場になっています。

 

 

「母ちゃん、展望台登ろー。」

 

 

次男からのお誘いです。

 

 

「俺、昔ようここ登ったなー。」

 

 

長男が、展望台の下からよじ登ろうとしています。

 

 

「ちょっと、あんた!制服破れたら困るわ!制服って高いげんから!やめなさい!」

 

 

展望台を降りると、今度は野外ステージで次男と娘のコンサートごっこが始まりました。

それを、少し離れたところから長男と一緒に眺めます。

 

次男と娘は笑いながら走り回っています。

 

 

「こんなとき、本当に幸せやなって感じるわ。ありがとう。」

 

 

この機会を作ってくれた長男に、心から感謝しました。

 

 

夏になったら、ジャングル地帯になっているスネ毛を脱毛すると意気込んでいる長男。

2ヶ月かかってやっと中耳炎が治ったものの、水が怖くてプールを避けようと必死になっている次男。

ひらがながなかなか読めず、私と一緒に毎日朝晩ひらがなの練習をしている長女。

 

みんな、元気。

みんな、ありがとう。

 

一生書生

息子がバイト先の女将さんのお誕生日に焼いたクッキーの残りを、半分くらい一人で食い散らかし、

そのクッキーを楽しみに帰宅した息子の分が私の3分の1もなかったという、鬼母AG高橋です。

 

 

「人は一生育つ」

どこかの会社のコマーシャルにありましたね。

実際、その通りじゃないかと思うんです。

つまり、「人は一生学べる」。

以前読んだ本の中に、90歳でフランス語の勉強を始めたおじいちゃんのお話がありました。

普通、始めませんよ…? 90歳で外国語の勉強なんて。

 

「わしゃ、もう歳じゃから。いつお迎えが来るかも分からんのに。

迎えに来た神様にボンジュールってか?」

 

これが一般的な考え方なのではないでしょうか…?

 

 

でも、人はいくつになっても、というより年を重ねれば重ねるほど懐が深くなっていきます。

若い学生だった頃には全く興味がなかったようなことも、面白いと感じるようになった経験がありませんか?

 

 

会宝産業さんでは、毎年6月と7月に社内勉強会を開催しています。

 

kaihou2

kaihou3

6月7日は「中国マーケット勉強会」

講師は現役社員さんの李炳哲先生。

中国出身の李先生は、5月に帰国した際に、母国の自動車市場や自動車リサイクルについて入念に調査し、

この勉強会の為に準備してくれたそうです。

中国の自動車事情について、貴重な情報をたくさん仕入れてきてくれた李先生のおかげで、

勉強会は素晴らしいものになったそうです!

 

 

kaihou kaihou1

6月9日は、「カレーの作り方勉強会」

講師は元会宝産業さんの社員さんで、現在は金沢市広阪にある、

金澤ななほしカレーオーナーの西橋俊光先生。

この日は、煮込みのコツ、仕上げのコツ、隠し味などのレッスンがありました。

 

 

 

 

 

kaihou4

6月16日は、「行動経済学勉強会」

講師は北陸大学講師の島義博先生。

とても難しい専門的なお話かと思いきや、とても分かりやすく面白い講義だったとか。

感情に動かされる経済、経済における利他性についてのお話しがあり、終わってみれば1時間も延長!

 

 

 

kaihou5

6月21日は、「車いじり勉強会」

講師は会宝産業さんの社員さんです!

やっぱり車がお好きな社員さんが多いんですね。

好きな人にはたまらない、専門的で濃い内容だったようですよ!

 

 

 

kaihou6

 

 kaihou8

6月23日は、「メンタルトレーニング勉強会」

講師は熊谷史佳先生。

かほく市で活動なさっているNPO法人、クラブパレットからお越しいただきました。

毎日の生活の中で、気が付かないうちに溜まっていくのがストレス。

でも、忙しくてなかなか自分のストレスと向かい合う時間を持てないもの。

そのうちに、またストレスが溜まってしまう… という悪循環。

自分が何にストレスを感じ、それがどんなものかを把握し、きちんと向き合う方法を伝授して頂きました。

これは大切なことです!

 

 

 

自分が働く業界のことを深く知るのはとても大事なことですが、

まったく異なる業種で働く人から学ぶことも多くあると思いませんか?

 

 

 

人は一生書生。

いつでもいつまでも一人の学生。

いくつになっても何かにワクワクすること、何かに好奇心を持つことって大事だなと思います。

 

 

 

 

ところで、とても有意義で面白そうな会宝産業さんの勉強会ですが、

実は社員さん以外の方もご参加頂けるんです!

 

次回は7月5日(火)

お題は 「食品&野菜作り勉強会」 です!

農薬、化学肥料を使用しない野菜の作り方と、無添加食品について学べますので、

この機会にぜひいかがですか?

日程など、詳細は こちら 

 

 

 

 

さて…

話はいきなり変わりますが、とても重要なお知らせです!

 

kaihou9

ガリバー金沢増泉店さんが、この7月にオープン20周年を迎えるのですが、

それを記念して 「感謝!20周年祭!!」 を開催なさいます。

 

 

7月1日~7月18日のキャンペーン期間中、ガリバー金沢増泉店さんで中古車をご購入、

またはご売却された方には、なんと!!!

 

 

会宝産業さん✖宝達志水町の農家さんが手塩にかけて育てた

「宝志米」 がプレゼントされます!

 

 

お店でアンケートにお答え下さった方や、無料査定をなさった方にも「宝志米」が

プレゼントされるそうです!

 

ぜひぜひ!このチャンスを見逃すことなく、チラシを持ってガリバー金沢増泉店さんへお出かけください!

ガリバー金沢増泉店さんのブログにもお得な情報が盛りだくさん!

 

ザ・岩盤浴

そぼろです(^_-)-☆

先日、某温泉施設に行き、初めての岩盤浴を体験してきました〜

元々、サウナには無縁な日々だったので

絶対倒れる〜ムリ〜と最初は断ったものの・・

時々、気をつかって一緒にでかけてくれる旦那さん

仕方なし、付いて行くことにした

常にちびっこが存在している日々なもので

何か大きな忘れ物をしてきたようなそんな気分で出発し

片道約30分ぐらいかけて到着!

中に入ると岩盤浴専用の上下の部屋着を着て

しっかりと水分補給し

見ると5種類ぐらいか部屋が温度別にあり

一番温度の低い所は本や雑誌の持ち込みОKとあり

とりあえず手始めに二番目に低い所へ

 

入った瞬間は、過呼吸になるかも・・と頭中不安がよぎったが

岩盤に寝そべるとリラックスできるじゃない!

数分で全てを忘れて頭の中は真っ白に

お疲れなんでしょう・・

なかには、いびきをかいて完全熟睡の人もいました

💤😪💤😪💤

無になってあっと言う間の30分・・

 

少しは痩せただろうか〜

 

せっかくきたのだからと、一番高温を進められたけど

さすがに初心者に上級コースはムリ

スキ-初めての人に林道を滑れと言うのと同じ・・

でも近く次回があるなら、是非高温チャレンジをしたいと思います☆

が、やはりムリせず徐々に

そしてやっぱり帰りも、何かを忘れてきたよ〜な気がしてならない

そぼろでした(*^-^*)

2016年6月ごえんもん飲み会

ごえんもん6月は小倉さんご紹介のイタリアン!
湿気た梅雨にラテンな夜を!ということで
一番高いコース6000円(飲み放題)でちょっと贅沢設定してみました。

是非皆様お誘い合わせの上ご参加ください!

【日時】2016年6月17日(金)19時30分~
【場所】ボナセーラ
http://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17008159/dtlphotolst/4/smp2/
【会費】6,000円

スカッとパパ

おつれさまです。

そぼろです(^^)/

『ママ〜、オレおもしろ算数クラブ入ってと頼まれて入ってしまった〜』

『ぇ~、あんた算数得意じゃないのにやっていけるんかいね~』

と話してたのが数カ月前・・

クラブは週一、早速同じクラブの友達を家に呼んで勉強会が催され

家の居る人間には質問攻めの日々、

昨日は義父と夜算数の円周率をやっていた・・

そんな中、友達が愛用している参考書を買いたい!

と言い出し後日、本屋へ行くことに・・

友だちのオススメは

新興出版さんの教科書ぴったり算数

次男も欲しがっていたので学年別で二冊購入

後、うちの姫の三匹の子豚のdvd

も・・

会計は旦那さんに任せて(⌒▽⌒)!

子供達と書店をでて待っていると

後から旦那さん・・

会計場で、混雑している中一人のクレ-マ-がいたらしい

旦那さんの後ろには5、6人は順番ができ

その迷惑なお客さんがいるために会計が全く出来ない状態

たまりかねた旦那さんは、

『あんたのせいで皆待たされて迷惑しとる!』

とガツンと注意したそうです

お店の人もホッとした様子で、その長い事クレ-ムをつけていた人も

声のトーンが変わったそうです。

ある番組のスカッと・・に出てきそうな話で・・

オオ笑い(⌒▽⌒)アハハ!

旦那さんをみなおす、そぼろでした〜(*^-^*)